現場ブログ現場状況、塗装イベントなどをいち早くお届けします

95%以上の方に「大変満足した」「満足した」と評価をいただきました

HOME > 現場ブログ > 【東京・江戸川区】 意外と知らない?屋根の各部名称⑤ |東…

【東京・江戸川区】 意外と知らない?屋根の各部名称⑤ |東京 江戸川区 葛飾区 屋根塗装・屋根修繕・雨漏り修理 屋根リフォーム.com東京

屋根リフォームコラム 2019.09.17 (Tue) 更新!

皆さんこんにちは! 

東京 江戸川区 葛飾区 屋根塗装・防水工事・雨漏り修理の屋根リフォーム.com東京です😁

 

今回ご紹介する屋根各部の名称は、「野地板(のじいた)」です。

野地板は屋根リフォームに大きく関わる部分ですので、是非最後までご覧ください。

 

屋根の各部名称【野地板(のじいた)】

 

屋根材の下にありますので、施工後は全く見えない部位ですが

屋根本体を保持するために必ず必要な建材です。

 

野地板の「野」は目に見えないところに用いる、という意味です。

 

【野地板の役割】

 

ストレート屋根や瓦など、屋根材を支える役割があります。

 

その為、屋根が劣化していなくても野地板の劣化が進んでいれば

屋根の一リフォーム工事を行う必要がございます。

 

【野地板の種類】

 

・杉野地板

一昔前には、ほとんどの住宅に用いられていた杉板の野地板です。

現在と比べ雨に強い屋根材が少なかった時代には、

野地板まで雨水が侵入してしまう事が多く、乾燥の早い杉板が使われていました。

 

・野地合板

薄い板などの木材を圧縮し張りり合わせた合板です。

現在ではメインとなる野地板で、天然の素材である過ぎに比べ

様々なサイズに加工しやすい事が特徴です。

 

・木毛セメントボード

木材を薄く削った木毛に、セメントなどの不燃物を混ぜ圧縮した野地板になります。

断熱性・耐火性が高い特徴がございます。

 

 

これまで屋根リフォーム.com東京は、葛飾区金町で防水業を営んでいました。

都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり、

新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。

今までの経験・実績を活かし、これから先も皆様の大事なお住まいを守っていければと思っております。

雨漏りというものは、「塗装業者」ではなく「防水業者」でなくては直せません。

と言いますのも、「塗装」とは住宅を綺麗にする事を目的として行う工事であり、雨漏りを直す工事ではないからです。

対して「防水」とは、住宅から水を防ぐために行う工事なのです。

 

住宅の雨漏りや屋根リフォームについて、お困りな事、心配な事、どんなに小さなことでもかまいませんので、是非一度ご連絡ください(*^-^*)

 

屋根リフォーム.com東京

住所:〒132-0021

東京都江戸川区中央3-17-5

TEL:0210-978-917

FAX:03-6231-3146

営業時間:9:00~18:00

お問い合わせフォーム

ご相談・御見積り・現地調査、無料で承らせて頂きます!

屋根塗装メニュー

屋根リフォームメニュー

お一人お一人のニーズに合わせた屋根塗装・屋根リフォーム工事を推奨いたします!

  • 年間着工ランキングで東京県第1位
  • 相談会随時開催中東京ショールームのご案内
  • 問い合わせ数1万件突破 お電話に抵抗ある方はまずはネットで相談!!95%以上の方に「大変満足した」「満足した」と評価を頂きました!!
  • 東証1部上昇企業から表彰・取材されました!日本全国No.1塗装ビジネスAWARD2017
  • 屋根リフォーム.com東京が選ばれる理由
  • 知らないと損をする屋根の基礎知識
  • 最安値屋根塗装メニュー23万円から
  • 最安値屋根カバー工法49万円から
  • 普段見られない屋根だから専門家に診てもらおう!無料屋根診断 詳細はこちら
  • 雨漏りの原因箇所が赤外線でくっきりわかる!雨漏り無料診断はこちら

屋根リフォーム.com東京施工エリア

江戸川区、葛飾区、墨田区、江東区、足立区、荒川区、台東区

※その他エリアの方は一度ご相談ください!